天使ママとなったみなさんへ

愛しい赤ちゃんをお空へ還した苦しさを、よくここまでひとりで抱えてきましたね。

 

どうかもう、その苦しさをひとりで抱えないでください。

ひとりではとてもとても抱えきれません。

 

今は、光がまったく見えないかもしれません。生きていくべき道も見えないかもしれません。その傷の深さを、その痛みやどうしようもない苦しさを、わたし達も知っています。


ワークショップとお話会

現在、6月と7月のイベントを受け付けております。

赤ちゃんに気持ちを届ける*フラワー心理セラピー体験

 

2019年

6月2日(日

13:30~15:30

参加費 2,500円(花代、材料費込み)

場所 神戸市立婦人会館 5階 「ゆり」のお部屋

1周年記念セミナー

 

「その先」を生き抜くためのグリーフとの付き合い方

 

2019年

7月7日(日

13:30~15:45

参加費 500円

場所 神戸市立婦人会館 4階 「もくれん」のお部屋

講師 子どもを亡くした家族の会「小さないのち」代表 坂下裕子(さかしたひろこ)さん

News

5月参加者さんのご感想(2019.5.15

5月12日(日)のワークショップ付きお話会に参加してくださった方たちのご感想をアップしました。詳しくはコチラ

読売新聞に掲載されました(2019.5.10

5月10日(金)の読売新聞「くらし面」に、エンジェライトについても取り上げていただきました。

7月7日(日)に講演会開催(2019.5.9

子どもを亡くした家族の会「小さないのち」代表の坂下裕子さんをお招きして、赤ちゃんを亡くしたご家族が、激しい悲しみによるグリーフ(悲嘆)反応とどのように向き合い、どのように「その先」を生きていくことができるのかを探っていきます。詳細はこちら

メンバー募集を再開しました(2019.5.9

休止しておりましたメンバー募集を再開しました。詳しくはコチラ

活動を応援してくださる方へ(2019.5.9

応援の賛助金についてのページを新設しました。一口500円より受け付けております。詳しくはコチラ

神戸新聞に掲載されました

エンジェライトの立ち上げについて、神戸新聞さんが2018年8月23日の朝刊で記事にしてくださいました。会を立ち上げるきっかけや、代表の体験についても、少し触れられています。オンライン版の方にも全文掲載されております。


過去のお話会の様子

過去のお話会の様子と、参加者のご感想をご覧いただけます。

 

関連するメディア情報

流産・死産・新生児死に関連する新聞記事や、ニュースサイトなどをリンクしております。

エンジェライトのこと

エンジェライトについて、会の目的やメンバーについてご紹介しております。


エンジェライト

LINE@

お話会のお知らせが届きます。お話会にキャンセルが出た時も、こちらから先にお知らせしております。LINEアプリが入っているスマホなどでQRコードを読み取るか、下記IDをクリックするとLINEアプリのお友達追加画面が開きます。

 

*こちらからはどなたが登録されたかはわかりませんので、お気軽にご登録ください。

 

アカウントID:@glr7311u

エンジェライト

Twitter

代表航平ママ

Instagram