お話会・ワークショップ開催情報

関西天使ママサロン神戸 エンジェライトでは、死産・流産や新生児死などで、赤ちゃんを亡くされて天使ママとなった方を対象に、1~2か月に一回、お話会や心のケアを目的としたワークショップを開催しています。お話をうかがうサポートメンバーは臨月死産・中期死産、初期流産の経験者です。

6月のワークショップ

関西天使ママサロン神戸 エンジェライト ワークショップ付きお話会

 

赤ちゃんに気持ちを届ける*

フラワー心理セラピー体験

 

2019年6月2日(日)

13:30~15:30

*途中退席自由

*お話の様子によっては終了時間が延びる場合があります (最長16:00)

 

 

今回のワークショップ内容

フラワー(心理)セラピーについて

花を使った「芸術療法」とも言われる「フラワーセラピー」は、医療や介護・教育の場でも活用される心理療法です。花の持つさまざまな色や形は、人が言葉には現すことのできない気持ちを、表出する手助けをしてくれます。

 

そして、「ただそこに『ある』」ことは、グリーフケアでも大切なことのひとつ。お空の赤ちゃんへの想いに向き合うのは、とても勇気のいることですが、花達はそっと一緒にその時間を過ごしてくれます。

 

今回は講師の先生をお呼びして、天使ママのみなさんにも、フラワーセラピーをゆっくりと体験しながら感じることを自由にお話いただき、優しい時間を過ごしていただけたらと思います。お家に帰ったら、どうぞ赤ちゃんにママのお花を見せてあげくださいね。

 

*写真はイメージです。

*今回のお話会には、上智大学グリーフケア研究所在学中の助産師さんも同席されます。

 

 

講師のご紹介
高田さあこ さん
さあこフラワーセラピーサロン主宰

 

看護師/コミュミケーション心理士/IFAフラワーコーディネーター講師/JHAハーバリウム協会認定講師/病院ホスピスボランティアフラワーアレンジ活動

 

講師の先生よりメッセージ

人は、健康を失ったり、命の危険を感じたり、命には限りがあることを体験したときに初めて、本当の意味の愛に気付きます。そして身近にある小さな花や自然を愛おしく感じ始めるのです。

美しいものに触れましょう。お花にこころをぶつけましょう。

言葉では言い表せない気持ち、喜び、悲しみ、励まし…生命力あふれるお花が囁きます。こころの中の葛藤をお花が認めてくれます。

 

 

参加費

ワークショップ 2,500円(お花、材料費込み)

 

定員

6名さま → 残席4

妊娠中の方やお子さま連れでのご参加は、大変申し訳ございませんが現在はご遠慮いただいております。

*ご夫婦で参加をご希望の場合は、お申し込みフォームのメッセージ欄にてお知らせください。

 

持ち物

花切りばさみ、持ち帰りの袋(マチの広い紙袋、ビニール袋など)

神戸市立婦人会館 ゆりのお部屋

 

場所

神戸市立婦人会館  5階 「ゆり」のお部屋

 

JR「神戸」駅下車 北へ徒歩5分/神戸高速鉄道「高速神戸」駅下車 北へ徒歩2分/市営地下鉄「大倉山」駅下車 南へ徒歩3分

*別ウィンドウでお申込フォームが開きます。

*お申し込みフォームに小さいお子さまの写真の入った広告が表示される場合があります。あらかじめご承知おきください。

過去のお話会

2019年

第9回 5月12日(日) 安心感を与えるゼラニウムを使ったボディスプレー作りとお話会

第8回 4月7日(日) お話会のみの開催

第7回 3月9日(土) 大切な人を亡くした方の心のケアオイル作りとお話会

第1回 2月11日(月・祝) 摩耶山天上寺への遠足

第6回 1月19日(土) アートセラピーワークショップとお話会

2018年

第5回 12月2日(日) グリーフワーク&Mテクニック®とお話会

第4 11月4日(日) お話会のみの開催

第3 9月17日(月・祝) 自律神経を整えるローレル精油を使ったバスソルト作りとお話会

第2 8月26日(日) 大切な人を亡くした方の心のケアオイル作りとお話会

第1回 7月22日(日) 愛しいあの子にリースを作ろう(関西天使ママサロン大阪にて)

Q&A

Q1.お話会ではどのようなことをするのでしょうか?

 

A1.流産・死産、新生児死などで、赤ちゃんを亡くした経験を持つ天使ママ同士で、ひとりでは抱えきれない気持ちを分かち合う時間です。何かを話さなくてはいけないわけではないので、他の天使ママのお話を聴くだけでも大丈夫です。天使ママだけでなく、天使パパもご一緒にご参加いただくことも可能です。

 

Q2.話してはいけないことなどもありますか?

 

A2.赤ちゃんを亡くして感じているお気持ちでしたら、話してはいけないことはありません。ただ、他の天使ママの気持ちを聴いて「わたしはそうではないと思う」というような、その方のお気持ちを否定や批判するようなことはご遠慮いただいております。

 

Q3.赤ちゃんを亡くしたのはずいぶん前なのですが、参加できますか?

 

A3.もちろんご参加いただけます。時間が経っても、赤ちゃんを想う気持ちは同じです。時間が経って想うこともあると思います。他ではお話できない気持ちを、ぜひここで聴かせてください。

 

Q4.参加したいのですが、体調が安定していないので当日の様子をみたいのですが・・・

 

A4.もちろん体調を見て、無理のない範囲でのご参加で大丈夫です。キャンセル料はいただいておりませんので、良かったらお申し込みください。キャンセルの場合は、できるだけ事前にご連絡いただけるとこちらも安心です。

 

Q5.上の子や下の子を連れての参加はできますか?

 

A5.大変申し訳ないですが、現時点ではお子さま連れでのご参加はご遠慮いただいております。また、亡くした赤ちゃんの弟妹(レインボーベビー)妊娠中の方もご遠慮いただいております。何卒ご了承ください。

 

Q6.流産・死産などの経験がないのですが、参加できますか?

 

A6.グリーフケアや傾聴についてご理解のある方でしたら、サポートメンバーとしてご参加いただくことも可能です。ただし、赤ちゃんを亡くした天使ママたちの心はとても繊細で、経験者ではない方の何気ないひと言で傷を深めてしまうこともあります。ご参加の前には必ず「周囲の方ができること」のページをご覧ください。

 

Q7.天使ママではないのですが、ワークショップだけの参加はできますか?

 

A7.天使ママ向けのワークショップのため、大変申し訳ございませんがワークショップのみのご参加はご遠慮いただいております。

 

Q8.人工死産を選択しました。他の方に不快な思いをさせてしまうことが心配です。

 

A8.大変お辛い想いをされたこととお察しいたします・・・。お話会では他の方がお話されたことに対し、「批判や反対をしない」「他言しない」「それぞれの状況を温かく受け止める」というお約束があります。赤ちゃんを亡くした気持ちは同じです。ご参加にあたり、ご心配・不安なことがありましたら、一度ご相談ください

 

Q9.初期流産を何度か経験しました。そのような人でも参加できますか?

 

A9.流産を繰り返してしまったこと、とてもお辛い経験をされたかと思います。赤ちゃんが生きていた時間の長さで、悲しみの深さは比べられないと思っています。お話会では妊娠後期や出産時のお話が出てくることが、どうしてもありますが・・・、赤ちゃんを亡くして辛い想いをしているのは自分ひとりじゃないと感じることで、この先の人生を生き切る力になるかもしれません。

 

Q10.気づいたら満席になっていて参加できずにいます。

 

A10.お話会のお申込み開始は、エンジェライトのLINE@でもお知らせしております。天使ママ関連の情報などもシェアしておりますので、良かったらご登録されてみてください。必要でなければブロックしていただくことも自由です。こちらではどなたが登録されているかは、わかりませんのでご安心ください。